めんどくさいのきらい

思ったこといろいろ めんどくさくないのがいい

おしりがない!!!!

手術で筋トレを半年制限されて、おしり。

わたしのおしり。

 

なくなっている!!

 

驚愕の事実。。。

 

 

ああああああああああああ

プリケツプロジェクトが…

がああああああああああああああ

 

というわけで、

+10kgのウエイト(ベンチプレスのバーが10kg)を背負ってのスクワット、今日から再開です。

ちょっとサボっていたのもあったので。。。

 

スクワット&大胸筋(上半身もしときましょ)

50回クリア。

記録していきます。

復活プリケツ。

 

 

買う前に図書館という考え方

私の住んでいる地域には蔦屋書店とコラボした自治体の図書館があります。

一時期ニュースなどで、こういうスタイルについて様々な議論が交わされていたこともありましたけども。

 

家の中をシンプルにしようと考え行動に移し始めて思ったことは、本をすぐ買うという気持ちはちょっと待ってというところ。

 

本を買えば物が増えます。

本を1度読んでも2度目がなかったりするかもしれません。

買って読んでがっかりするかもしれません。

今まで、こういう経験があったから 次は改めよう と思えるようになってきました。

 

図書館で本を借りてまず読んでみる。

2週間の貸出期間だから、その間に読み終えることを自分に課します。

後回しにしないくせもつけられ(ると思って)ます。

 

これは私にとっては正解のやり方でした。

1回読んだけど…ねぇw

みたいな感覚が結構ありました!

これを買っていたら、本棚に入れてもずっと置いたままだったら。

 

わ。

 

なので、図書館で借りた本は記録に残しています。

www.instagram.com

 

我が家には本棚のみで独立した場所はありません。

書類などのスペースに本も置くような場所があり、それ以上は増やしません。

 

1つ困っているのは

「買い出したら止まらなくなった」という夫が好きなONE PIECEの単行本。

そろそろ90冊くらいになります。出版社。こういうこというのは良くないかもしれないけどそろそろ止めて。

 

 

Windowsで育ったのに 分からなくなった

1年半前から本格的にAppleへ移行しました。

今はMBP2台、来年iMacあたりを入れたい予定です。

www.apple.com

先日実家に帰省した折に、Windowsに触れる機会がありました。

電源ボタンを押して家族を呼びました。

忘れちゃったんです、その後どうするかを。

電源入れて「ジャーン」って音が鳴って。

 

人間、複雑なものは秒で忘れられるシンプルさかな。

 

私がAppleに移籍したwのもシンプルになりたいからという理由でした。

あとは写真を撮っているので、Adobeソフトとか入れた時の見え方とか。

もちろん専用モニターには負ける部分もありますが。

私はAppleにしてよかったと思っています。

考え方が少しずつシンプルになっているのを実感できます。

f:id:murasana:20180607070324j:image

ちなみにこのバーにはまだお寿司を流した事がありません(流しているのは見たことがあるけれど、流し方がよく分かりません)。

子宮摘出済ませています。

最初に

・こういう話が苦手

・結婚して子供がいて当たり前

・子宮がなくてかわいそう

と思われた方はページを閉じて下さい。

 

私はどちらかと言えば生理が煩わしいと思っていたタイプです。

結婚も子供が欲しいからしたわけではありません。

他の人の子供さんはかわいいと思いますが、思うだけなので

それだけです。

 

私が子宮摘出をしたのは

月経困難症

過多月経

7cm子宮筋腫

子宮頸部高度異形成(2回目)

の診断を受けたからです。

 

4年間、ピルを飲んでいました

休薬中に片頭痛を発症したり

めまいがひどくなり電車のホームから落ちました

 

ピルを辞めて、1年半ミレーナを挿入していました

不正出血が1年半おさまりませんでした

トイレに入って下着を下ろして大量に出血して服や床を汚してしまった事も。

めまいで駅の階段から落ちたりもしました。

下腹部痛もありました。

 

手段がなくなり子宮摘出までの半年間は執刀医の診察を受けながらかかりつけ医でリュープリンを接種していました

リュープリンは抗がん剤の仲間で、接種して閉経状態に強制的にさせるものでした。

ですが

出血まだしっかりありました

腹痛もありました

髪の毛は引くほどそこそこ抜けました(ハゲるレベルではありませんでした)

更年期障害を10年早めに体感してみました

 

40さいの誕生日を迎えた5日後に子宮摘出しました。

入院は6日間

手術は腹腔鏡手術で3時間(子宮が骨盤腔内で癒着していたためプラス1時間かかりました)

術後12時間で歩く

夜景が綺麗な病院

病棟の前にはイベント施設があってドッグショーもやっていてたくさんのワンちゃんを見下ろして元気もらっていました。

インフルエンザ警戒警報中だったので、家族以外の面会が禁止で、かなり時間をもてあましました。

入院中はBSも見れてたまたま無料放送だった競馬中継を見たりしていました(*´∀`)。

 

高度療養費制度適用して頂きました。

実費なら100万ほどかかる入院です。医療制度に感謝しています。

 

退院して1ヶ月後検診でも異常なし、その間不具合も出ませんでした。

が、腹圧をかけてはいけないということで

筋トレが禁止になっていました。

仕事もストップして、自宅療養でした。

 

3ヶ月後検診でも異常なし、執刀医の病院は5月末で卒業となりました。

筋トレも解禁になりました。

今までのかかりつけに戻ります(逆紹介状を書いていただきました)。

 

生理がつらくて子宮摘出もあるお話

生理中につらい人は早めに婦人科で安心買うためにも相談した方が良いと思います。

手術まですごい時間とそこそこお金はかかりました。

 

執刀医の腕は本当に重要

同じ時期に別の病院で同じ内容で手術された方は縫合痕が化膿したり発熱したり、解離といって膣内の縫合部分が解けた人も。

私の場合は年間に50件以上の執刀経験がある先生を紹介してもらい、安心してお任せすることができました。

 

今は

生理はもちろんありません

サニタリー関連全て処分しました(もともとそんなに持ってなかったですが)

子宮がん(体・頸部)検診は受ける必要がなくなりました

卵巣チェックはかかりつけ医で年1回ペースでフォローしてもらうことになりました。

卵巣は残ってますので数年後に更年期障害2回目を経験することでしょう。

 

 

私のようなタイプもいます

女性はみんな一緒ではありません。

生理が苦手な人もいます

生理で体調が悪化する人もいます。

女性の体ってこんなにめんどくさいんだと感じていました。

こんなめんどくさいなら本当に死んだらいいとも思ったほどでした。

でも、生きてて良かったです。

大袈裟かもしれませんが、当時はそのくらい辛かったのです。

 

長文お読みいただきましてありがとうございました。

 

 

わたしについて

わたし

 

好きなもの

 

好きじゃないもの

  • カマキリ以外の虫
  • 高い湿度
  • 不勉強の人
  • 運転が上手ではない人

 

めんどくさいもの

  • ママ友系の人間関係
  • 一歩踏み出そうとしない人

 

たぶん

 

よろしくお願いします(・∀・)。

f:id:murasana:20180606184702j:image